読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん(2010)

(....ちのはたらき、が)

 

DVDで。

染谷君が若い!かわいい!(空海の映画楽しみ!)

ロケーションがまたしても素晴らしくて(といいつつ五つのスクリーンのは未見)、これはどこだろう、また横浜あたりの駅から離れた場所(海でも山でも街~世界、世田谷、でもない)だろうか? 白々しい感じが最高。

つくりものでもナイフが苦手。

監督と田中幸子の共同脚本(部屋の中の小道具)。音楽(木下美紗都)も、もしかしたらこういう2010~(と時代に固定しすぎてはよくないけれど、もあったのかもしれないと切なくなるような綺麗さ(と思ったけれど、最近こんな感じ、そろりそろりと復活してきている、かも。

なぜか主題歌(とユーミンのカバー)は今年の大河ドラマの主役の人が歌っているのだった。

 

ラスト。『ニシノユキヒコの恋と冒険』(2014)の別ルート解みたいな(ひもでつながれ誰かに握られ)ふうでもあり、二本立てとかしてみたらいいんじゃないですかね。